頭皮が臭い女

頭皮が臭い女は嫌われる?私が自閉的な女になってしまった理由・・・。

悩み

 

自分ではなかなか気づかない頭皮のにおい!

 

でも自分以外の周囲が臭いなって思われていたら・・・?

 

この人に近づくのが嫌だな!って思われていたら・・・・?

 

当時高校三年生だった私がまさにその自分の頭皮が臭いことに気が付けず、自閉的な女になってしまった一人でした。

 

 

私は3年前、いきなり母に

 

「ずっと思ってたんだけど最近頭の匂い酷くなったね」

 

頭皮が臭う

 

と笑いながら言われたのがとてもショックでした!

 

「え!?私の頭ってそんなに臭いの!?」

 

自分では全く気づかなかったし、友達にも言われたことなんてありません。

 

 

 

母が言うには、ほんのちょっと横切っただけで、かなり強烈な臭いを感じるらしく、言いづらかったけど言わないとかわいそうだと感じたらしいのです。

 

本当に私はショックを受けてしまい、締め切った教室の中に充満していく自分の頭の臭いのことを考えると勉強どころではありませんでした。

 

 

 

友人とも今までは普通に話せていた筈なのに、笑顔で話すことが出来ない!

 

近づくことさえも怖くなってしまい、仲の良い友達とでさえも遊ばなくなり、ギクシャクした関係になったのです。

 

当時は私が深く考えすぎていただけかも知れませんが、周りの視線や陰口を言われてるんじゃないかと常に怯えてて、男性が横を通るだけで

 

「あっ、私のこと臭いって思ったんじゃないかな・・・」

 

なんて、被害妄想に完全に陥っていましたね。

 

母と病院へ・・・

病院

 

ですが、ある日うつ的な状況の私を見かねた母が皮膚科へ行こうと言ってくれました。

 

「え?皮膚科?髪が臭うのに?」

 

戸惑う私はやや強引に連れ出される形になりながら皮膚科へ

 

当時は正直言って、皮膚科で髪の臭いが取れるなんて思ってもいなかったし、頭の臭いが怖くなってからは美容室にも行かなくなり、伸びっぱなしでごわごわの髪を1つに束ねた髪型をずっとしていました。

 

外出するときは帽子で臭いをなるべく抑え、人に見られないように見られないように過ごしていたのです。

 

 

それを医者や看護士がいる周囲にさらし者になるなんて!

 

私は顔から火が出るようで、椅子に縮こまりながら心底母を恨みました。

 

 

 

医者

 

しかし先生は私の頭皮を見るとすぐに、

 

「うーん、乾燥と皮膚が凄く荒れてるねー。しょっちゅう頭洗ってるでしょ?正直言って洗いすぎだね・・・」

 

その一言にびっくりしました。

 

確かに私は頭の臭いが気になって朝晩一日2回洗っていたのです。

 

 

しかも、その後も先生と話していると髪が良くなるようにとトリートメントを沢山したり、保湿のつもりでナイトキャップを付けて寝ていたこと、髪をずっと縛っていたこと等、全てが地肌を傷つけ頭皮の臭いを作る原因になっていたのです!

 

まさか私が臭いを作っていたなんて・・・。

 

とてもショックでした。

 

 

「頭の皮膚はね、顔と同じくらいデリケートなんだから。もっと知って大切にしないとだめだよ」

 

 

まぁ、正直言って頭が臭い理由っていうのは、頭皮が臭いからだ!って言うのは考えればすぐに分かるのに、当時の私はなぜか髪が臭いことが原因だ!髪が臭いことが原因だ!って馬鹿みたいに髪を時間をかけて洗っていましたね。

 

その先生の言葉に私はあまりにも無知だったんだなと思いました。

とにかく自分で勉強する!

そのお医者さんにも色々アドバイスをもらえたのですが、結局自分の無知が原因だと分かったので、それからはインターネットや図書館で沢山本を借りてきて毎日読みまくりました!

 

本

 

自分で頭皮への知識も増えていき正しいやり方を身に付けることで段々と肌荒れが良くなってきたのです!

 

 

 

頭皮はなぜ臭いを発しだすのか?

まずは、頭皮がなぜ臭ってしまうのかというと、ノネナールという脂肪酸と酸化した脂質が合わさることで生じる体臭成分が主な原因です。

 

 

皮脂自体に臭いは無いのですが、皮脂に含まれる脂肪酸(ヘキサデセン酸)が酸化し、分解すると臭いが起こったり、ほこりや雑菌の繁殖などの影響によって臭いが発生します。

 

特に頭は体の中でも皮脂分泌の多い部分です。

 

男性ホルモンは皮脂を増やし臭いを作りやすくするのですが、女性の場合でも、加齢などにより女性ホルモンの分泌が減少すると男性ホルモンの働きが優位になり皮脂が増えてくるなどもあります。

 

 

要は、頭皮の臭いを抑えるためには

 

頭皮の皮脂をできるだけ減らし(※減らしすぎてもダメ!)、清潔な状態に保ってあげる!

 

というのが大事だというこです。

 

そこで、インターネットや本を読んで私が試してきた実践法はこれ!

 

  • 正しいシャンプーの洗い方
  • 脂っこいもの、甘いものを控える
  • 紫外線に気をつける
  • ストレスを減らして規則正しい生活を心がける
  • 運動や入浴をして汗を沢山かく
  • ポニーテールや帽子などをなるべく控える

 

この6つの実践法を紹介しますので悩んでいる人がいたら試してみてくださいね。

 

私が実践した六つの頭皮の臭いを抑える実践方法!

頭の洗いすぎが頭皮を臭くしている?

シャンプー

 

これは先生にも注意を受けたのですが、臭いを取るつもりで洗っていても,洗う回数を増やしていくのは逆効果です!

 

洗う回数を増やしてしまうと、必要以上に皮脂を取ってしまい、その無くなった皮脂をカバーしようと過剰に皮脂を分泌してしまうのです!

 

 

 

頭皮の油分を取ったり過剰な皮脂の分泌を繰り返していくうちに頭皮はだんだんと正常な状態ではなくなってしまい、本来機能していたはずの正しいターンオーバーが出来なくなってしまいます。

 

また、頭皮には常在菌というアレルギー物質や細菌をやっつけてくれる人間にとってもありがたい菌が居るのですが、過剰なシャンプーをすることによってどんどん流れていき、ブドウ菌という常在菌よりも強く臭いを作る菌だけが残ってしまいます

 

常在菌というのはブドウ菌等の強い菌が繁殖しないよう制御しているニオイバリアー菌なのです。

 

 

 

もともと髪はシャワーで頭を丁寧にすすぐだけでも80%の汚れが落とせます。

 

なので、頭の臭いが気になったとしてもぐっと我慢!

 

1日1回温かい湯船にゆっくり浸かった後、優しく丁寧に、髪の根元をしっかりと洗ってあげましょう

 

また、シャンプー後は十分に乾かさずに湿気ったまま寝てしまうと雑菌やカビが繁殖しやすくなってしまうのでタオルやドライヤーなどを使ってしっかり乾かしましょう!

 

 

 

油の多いものや甘いものの取りすぎはダメ!

ハンバーグ

 

頭皮の臭いの原因になる食べ物は

  • 脂っこい肉料理
  • ケーキやアイスなどの甘いもの
  • スナック菓子
  • 天ぷら
  • から揚げ
  • ジャンクフード
  • インスタント食品
  • コンビニ食
  • 辛いもの
  • アルコール
 

などです。

 

こういった食べ物は極力控えて野菜や魚など和食中心の食事を意識しましょう。

 

頭皮の臭いは皮脂が酸化したものが原因ですが、そこに、食べ物の影響が加わるとさらに皮脂分泌が盛んになり臭いも強くなってしまいます。

 

 

また、三食きちんと食べる!なるべくバラバラにならない時間帯!品数多くバランスの良い献立を意識して食べる!など健康に意識した食事の取り方をしてみるのも重要です。

 

もし、脂っこい物を食べるときは、臭いを抑制する効果のあるビタミンCを一緒に取ると良いですね。

 

それから私は食事を野菜中心に意識することにプラスして、ヨーグルトを意識してとるようにしました。

 

ビフィズス菌入りのヨーグルトは腸内環境を整えるので肌にも良いので、最後のデザートに食べたり、時間が無いときには飲むヨーグルトを意識して飲んでいます。

 

 

紫外線は最大の敵!

紫外線

 

夏になれば紫外線はお肌の大敵!

 

しかし紫外線は顔だけに日焼け止めを塗れば大丈夫!

 

 

・・・では無いのです!

 

1年のうちに紫外線が多いのは5、7、8月で、時間帯で言うと10時〜14時、その中でも11時〜12時が紫外線のピークと言えます。

 

紫外線は頭皮にもちゃんと届いています。髪の毛があるからと思っていても頭皮に受ける紫外線のダメージは顔の2倍

 

体の中でも一番太陽に近い部分、頭皮こそが最も紫外線を直に受けやすい部分とも言えるでしょう。

 

 

「顔に紫外線を受けるとシミやシワが出来るけど頭皮が紫外線を受けるとどうなるの?」

 

と疑問を感じる方もいるかもしれません!

 

頭皮は紫外線を浴びると頭皮にある皮脂を酸化させ毛穴詰まりの原因を作るのですが、この紫外線を過度に浴びてしまうと頭皮がダメージを受け角質がめくれてしまい、そこに酸化した皮脂が付着して、フケ、かゆみ、抜け毛にまで発展してしまう場合が多いのです。

 

夏に長時間外に居たときに頭がヒリヒリしていたのは既に頭皮の細胞が破壊されていたのですね。

 

対応策としては帽子をかぶること、が挙げられますが、長時間かぶることも頭皮が蒸れてしまい悪影響なので、長時間の使用はなるべく避けてください。

 

私の場合は長時間の外出の時には帽子は持って行くのですが、さらに顔や髪にも使えるスプレー式の日焼け止めを髪全体と分けめにシューっとかけています。これだけでも全然違うんです!

 

 

 

もしも、日焼けをしてしまったら、その後のケアで明暗が分かれます。

 

日焼けした頭皮は熱を持っているので、冷たいタオル、またはシャワーで頭皮を冷やしてください。

 

頭皮の熱を下げることで自然とかゆみも治まってきますよ(*^-゚)v

 

 

 

規則正しい生活を心がけ、ストレスを溜めない

就寝

 

ストレスは皮脂の分泌を増やし、ホルモンバランスを崩してしまいがちです。

 

私も頭の臭いに悩まされ続けていた時は臭いを取る方法ばかりを探してストレスが溜まりまくっていましたが、あまり神経質になりすぎるのも良くないようです

 

頭皮の臭いを取るためにストレスを抱えて臭いの元を作っていたら本末転倒!

 

頭皮の悩みと解決法を自分なりのペースで上手に向き合って綺麗になっていく事の楽しみを見つけましょう!

 

また、睡眠不足や不規則な生活も頭皮環境を悪化させてしまいます。

 

 

お肌のゴールデンタイムは夜の10時〜2時までと言いますが、頭皮も同じで睡眠中は成長ホルモンが分泌され、新しい皮脂細胞が作られます。

 

 

上手く、肌のサイクルが行われないと頭皮に古い角質がどんどん溜まり、トラブルの原因を作ってしまいます。

 

なるべく夜の10時、遅くても11時には布団に入ってゆっくり体とお肌を休めましょう。

 

 

運動や入浴で汗をかく(血行をよくする)

走る

 

私は学生時代は運動部に所属しておらず、机に向かって勉強ばかりでした。

 

しかし、運動と髪には関係性があり、定期的な運動は、

  • 成長ホルモンの分泌を促進させる
  • 新陳代謝を高め新しい皮膚を作る手助けをする
  • 血行の巡りを高める
 

等頭皮にとってメリットばかりなのです。

 

特に有酸素運動(ジョギング、ウォーキング、水泳)は血行と代謝機能を良くし,汗をかいたり体温を上昇させることで体全体の代謝を活発にします。

 

 

私は運動自体があまり得意な方ではなかったのですが、電車を使うのを控えて、自転車や徒歩に変えてみたり、エレベーター、エスカレーターを止めて階段を使ってみるなどの日常的なことでも効果は期待てきます。

 

大切なのは自分が無理をしないで毎日続けられること!これが大事なのです。

 

 

そして、1日頑張った体はシャワーではなく湯船にしっかり浸かって休ませてあげてください。

 

入浴は疲れやストレス解消、血行促進により運動した後の筋肉のコリも解消してくれます。

 

血行が良くなると頭皮のコリも減少され、頭皮が柔らかくなってくるので、オイルなどを使ってヘッドマッサージなども気持ちよくて頭皮に詰まった皮脂も解消してくれます。

 

私は入浴をするようになってから色々な入浴剤を入れるのが楽しみになったのですが、特にオススメなのがソルト風呂です。

 

一見、塩を入れただけの簡単なお風呂なのですが、塩は水に溶けると肌に浸透しやすくなり、肌をコーティングしてくれます。

 

身体の熱を外に逃がしにくくするので保湿効果が高くなり、自然と血行のめぐりも良くしてくれます。

 

頭皮の臭いも解消され肌もツヤツヤになるので、これもとてもオススメですよ(*^^*)

 

 

長時間、髪を縛っているのもダメ、帽子をかぶるのダメ!

帽子

 

ポニーテールにする、帽子をかぶる、私が毎日のようにやっていた習慣なのですが、毎日長時間やってしまうと地肌にとってとても悪影響です。

 

まず、髪をキツく結んでしまうと、髪の生え際にストレスがかかり、皮脂が引っ張られることで筋肉が無理に塊血流を悪くしてしまい、髪質や地肌を弱らせてしまいます

 

特に頭頂付近で束ねると後頭部の髪の毛は生え際に逆らって生え際が引き上げられます。

 

なので髪を束ねるときは下の方で結ぶと頭皮にあまり負担をかけない結び方になるので縛るときは下の方をおすすめします。

 

あと、頭頂部で縛ったときは解いた時に頭皮をマッサージして休ませてあげるといいですね。

 

 

 

また帽子を長時間かぶることと、帽子がきついものは頭皮に良くありません

 

長時間かぶるのは蒸れて、さらに皮脂の分泌を促進し最近が繁殖しやすい環境を作ってしまうし、締めつけがきつい帽子は皮脂の血行を悪くしたり、、頭皮や髪をこすって髪や毛根に負担をかけてしまいます。

 

ですが、上手に活用すれば夏場は紫外線の防止に大活躍なので、定期的に木陰や室内に入って帽子を外す習慣があるといいですね。

私のお勧め、肌潤糖クリア!

私はこの6つの実践法にプラスして、『肌潤糖クリア』という顔のスキンケア商品を取り入れたことが一番効果がありました

 

ちなみにこんなのです。

 

肌潤糖クリア

 

肌潤糖クリア2

 

 

溶かして使います。

 

肌潤糖クリア3

 

「え?どうして顔用のスキンケアが頭皮に効くの?」

 

そう思う方も多く居ると思いますが、皮膚科の先生が言っていたように、頭の皮膚も顔の皮膚と同じ一枚の皮で繋がっているのです!

 

もともとは、肌荒れを起こしたときに一個上の先輩がニキビとか肌荒れには、これがいいよって勧めてくれたのが始まりでした。

 

試しに分けてもらったのを使っていたのですが、みるみるうちに肌の調子が良くなり、これは最高だ!と思い早速ネットのサイトで注文。

 

届いた『肌潤糖クリア」と一緒に付いてきた説明書を読んでいたら、「頭皮にも使えます。」の文字が!

 

 

「え!?頭皮にも使えるの!?」

 

 

私は既にそのときは、頭皮の臭いは大分無くなっていたのですが、まだ少しフケ頭ニキビに悩んでいたので試してみたんです。

 

すると、驚いたことに1週間はしない内にフケがなくなり,頭ニキビも治まってきたのです!

 

 

肌潤糖クリア』は高浸透力(自然に溶け込み馴染んでいく力)と吸水、保湿力(水分を取り込んで外に逃がさない力)を持っており、角質層まで潤いを素早く浸透させ、保持することができます。

 

これが頭皮を非常に健康的な状態にし、髪までもを綺麗な状態にしてくれるのです。

 

 

さらに、私がオススメすべきところは、『肌潤糖クリア』は通常のシャンプー、コンディションナーとは違い、植物オイルでコーティングした砂糖で直接頭皮をケアするので、自分の好きなシャンプーが選べるのです!

 

確かに、頭皮のためのシャンプーを選ぶと頭皮は良くはなるのですが、髪質が合わなかったり、香りがイマイチだったり・・・

 

ということがよくありますが、肌潤糖だったら、自分の好きなシャンプーを選べることが凄くいいですよね(*^^*)

 

しかも、不純物である着色料や合成香料、防腐剤などは一切使っていませんから子供や赤ちゃんにまで使えるほど体に優しいんです。

 

日本で一番売れている肌化粧品なだけはありますね。

 

気になった方は是非、六つの頭皮の臭いを抑える改善方法とプラスして、購入を検討してみてください。非常に大きな変化を実感できると思いますよ。※全額返金保障も付いているので、自分の肌に合わなければ返金もできます。

 

※公式サイトはこちらです。⇒

 

肌潤糖(はだじゅんとう)【クリア】

 

 

 

私は3年前は非常に頭の臭いに悩まされ続けていましたが、今は凄く荒れていた頭皮が綺麗になり、髪もつやつやになりました!

 

母にも「よく頑張ったね」と褒めてもらい、最近覚えたヘアアレンジで髪をオシャレにして外に出かけるのがとっても楽しいです!

 

私と同じように悩んでる方は是非、このサイトで学んだことを実践して頭皮の臭いなんて撃退して欲しいです。